アーユルヴェーダ石鹸 

手作り石鹸のこと

子宮のお手当:『温り(ぬくり)100分』

f:id:marukohati:20180106131827j:plain

冬:【温り(ぬくり)100分】 

じんわり、じっくり体と心を温めていく子宮まわりのお手当コース始まりました。

 

寒さや乾燥が厳しくなる冬は、外からの影響にもより、私たちの体も冷えや乾燥が増しやすくなります。子宮まわりや腰まわりも同様で、寒さでギュッと力が入り、知らず知らずのうちに緊張が続いていることもありますね。

 

 この冬は、ピチュと呼ばれるアーユルヴェーダ式オイル湿布により、子宮まわりを中心に潤いと温かさを与えながらじんわりと緊張を緩めていくトリートメント【温り(ぬくり)100分】をご用意いたしました。

 

子宮まわりや腰まわりが上手に緩められていると、生理痛やPMSの緩和・更年期症状の予防や緩和にも繋がります。また、喜びや幸せ感も感じやすくなり女性力も豊かになるといわれています。

 

どうぞお試しくださいませ。温かケアで健やかに過ごしましょう!!

 

■内容
グラウディング足湯(インド薬草の足湯)
浄化ボディトリートメント(薬草オイルのトリートメント)
仙骨ピチュ(オイル湿布)

■施術時間
100分(所要時間120分)

■料金
16000円(会員様料金12000円)

*アレンジも承っております。お気軽にご相談下さい。
30分延長:温り130分 14000円(会員様)
30分延長フェイシャル付:温りフェイシャル130分 16000円(会員様)

【温り(ぬくり)100分】詳しくはこちら